FC2ブログ

読書と音楽の愉しみ



●Zepp Nanba で「大阪クラシック」

 どういう風の吹き回しか、ふだんはロックやポップスのライブをやるホールが、一回だけクラシックをやるというので,見物がてら訪ねてみました。場所は浪速区の「木津市場」のとなりです。定員は800人くらい? 座席は無くパイプ椅子。演奏曲はチャイコフスキーの「弦楽セレナーデ」。ステージで演奏できないので(回りに音を吸収されてしまうため)土間に椅子を並べての演奏です。


ホールは天井高は12mくらいあって十分ですが、反射音を抑えているので、弦楽器の音は全然響かない。自分は前から二列目で聴いたけど、後のほうで聴いた人はいささか貧弱な演奏を聴かされたことになります。全体にいかにも安っぽいつくりで、若者はこんなプアな空間で音楽を楽しんでるのかと同情したくなりますが、それは思い違い、照明やつくりもの、それに大音響で十分盛り上がるのでせう。よい経験になりました。(9月10日)


ゼップなんば 








スポンサーサイト