閑人帳

 

●有り難み不明なれど・・「フレッツ光」更新工事

 ネットやメールの使い勝手は現状で何の不満もないけど、NTT側の都合で末端ユーザーにおいて配線と機器のグレードアップがすすめられています。現在のフレッツ光「プレミアム」から「ネクスト」へチェンジするそうで、三人の作業員が来て2時間あまりの工事でした。接続機器は三台あったのが一台に減って配線がすっきりしたけど、機器のサイズがえらく大きくなりました。


今回は室内の電話線も取り替えました。単なる銅線にしか見えないけど、古いのは高速、大容量通信ができないらしい。この作業が時間がかかります。(自宅は集合住宅タイプの仕様)さらにパソコンも設定しなおします。自分でできる人もいるらしいけど、駄目男は全く無能なのでプロにおまかせです。(3000円かかります・後払い)


つつがなく作業が終わって「フレッツ・ネクスト」仕様で新スタートしましたが、動作、使い勝手などでの変化はぜんぜん実感できず、従来と同じという印象です。まあ、こんなものか。ひとつ、セキュリティのソフトがだぶってゴチャゴチャしていたので排除してもらいました。それにしても、全国何百万のユーザー、一軒ずつ巡回しての工事です。一チーム、一日に3~4軒しか回れないから、売り物の「高速」通信とは真逆の手仕事のくり返しの日々。ごくろうさまです。そして、ようやく終了する頃には、また次の新性能仕様へ切り替え・・いや、次の切り替え時は、たぶんあの世へ行ってるので、今回でおしまいです。


切り替え工事はネットから申し込めます。
http://flets-w.com/?banner_id=d0843


新しい機器は一つにまとめられたがバカでかい。
5W×17D×27H cm
ひかり配線 


この収納棚のおかげで、すっきりおさまっています。
ひかり


新しい電話線コンセント
「シャッタ内をのぞかないで下さい」というヘンな注意書きがある。
ひかり






スポンサーサイト