犬町・猫町情報



美味しい水を求めて・・「馬ノ池の水」 ~F~

竹の郷温泉ホテル京都エミナースは、2本の自家源泉を持つ国民年金のホテルで2年前に有る方から紹介されました。 第一温泉は弱アルカリ性単純泉、第二温泉はナトリウム炭酸水素塩泉で井戸の深さが違いどちらも弱アルカリ性無色透明、無臭の泉質。ホテルの食事がリーズナブルなことと温泉施設がきれい。浴室は開放感があり、寛ぎの場所がゆったりしてお気に入りの場所で、良く利用します。


この施設への行き帰り途中阪急西山天王山駅東隣に気になる場所があります。調子八角交差点の東の公園で蛇口からペットボトルに水を入れているのを発見。「馬ノ池の水」なる名称、名前から何と無く二の足を踏んでいました。 が、ここを通る度何時も水汲みされている人を見かけ一度試しにと持ち帰り女性陣に味わってもらったところ「美味しい!」しかも水無瀬神宮の「離宮の水」に勝るとの評価です。


ここは小倉神社の参道で近くに鳥居と御旅所が有ります。名前の由来は諸説あり、近くの氏神さん小倉神社のお稚児さんを乗せる馬を洗ったとか、ある偉い公卿の武将が馬から落ちたとか、豊臣秀吉の天王山の合戦(中国返し)の力水等々の説があるそうです。昔は綺麗な水が滾々と湧き出していていましたが、今から40年前近くにサントリーのビール工場が出来て水が湧き出なくなったそうです。そこで地元自治会との話し合いで取水制限をもうけました。


現在は京都縦貫自動車道の高架下に調子馬ノ池公園の中地下水100%の水道水供給施設整備されました。蛇口は2個有り水量も豊富、直ぐ横に4台分の駐車場が有り駅にも近く水汲みには絶好の場所です。ちなみに調子八角は西国街道(京都の東寺口から兵庫県西宮までの16里を結ぶ江戸時代の幹線道路)と丹波街道との分岐点だったそうです。

竹の郷温泉ホテル京都エミナース
 
http://k-eminence.com/

馬の池公園
 
http://www.city.nagaokakyo.lg.jp/0000004282.html



西山名水 藤井



スポンサーサイト