犬町・猫町情報



Fさんの名水探訪記「美味しい水を求めて淡路島へ」

毎年の慣わしとして3月、9月の彼岸と12月年末の墓掃除で徳島に出かけます。9月18日は台風16号が接近中です。荒れない1日目に途中に立ち寄る所を前倒ししたく雨中6時30分出発しました。
 名神吹田⇒阪神高速⇒明石大橋を渡ったころには雨も小降りとなり最初の目的地北淡路東浦町「千年一酒造」に到着。開店は9時のところを1時間早く開けて頂き蔵見学の後、ワカメ昆布と酒を購入しました。

国道28号線を南下すると「名水くみ場」の看板が見えてきます。「御井の清水」は2014年12月投稿「美味しい水を求めて〇〇年」でベスト3に推薦した湧き水です。ここで市販されいるミネラルウォーター類の品質表示ガイドラインは次のように分類されるそうです。

・ナチュラルウォーター : 地下水が原水で、沈殿・ろ過・加熱殺菌以外の処理をしないもの

・ナチュラルミネラルウォーター : ナチュラルウォーターのうち地層中の無機塩類が溶解した地  下水を原水としたもの

・ミネラルウォーター : ナチュラルミネラルウォーターを原水とし、品質安定の目的でミネラル 調整、ばっ気、複数のミネラルウォーターの混合などが行われたもの

・ボトルドウォーター・飲用水 : ナチュラルウォーター・ナチュラルミネラルウォーター・ミネラルウォーター以外のもの

・湧水 : 自噴している地下水


近接のカフェは日曜日営業ですが開店前。コーヒーはパス、湧き水80リットル頂戴しました。さらに28号線を南下。一宮インター入り口にお土産ショップ「赤い屋根」では食堂で使う淡路島の玉葱を安く仕入れました。たこせんの里で無料コーヒーを頂いて徳島へ向かいます。

 徳島「潮見寺」に到着、墓を清掃した後、本堂で賢妻の調声で「正信念仏偈」を全員(5名)で唱えます。本日の宿は休暇村南淡路です。美味しい海鮮と玉葱料理、そして絶景の露天風呂を満喫しました。


翌2日目は予定がありません。もう1軒玉葱販売所に立ち寄った後、帰途西宮「白鹿酒造記念館」と大関酒造「関寿庵」を見学しました。(F)


御井の水と隣接カフェ
名水


千年一酒造
名水 



南淡路休暇村 露天風呂
名水 





スポンサーサイト