読書と音楽の愉しみ



●ジャズライブ in 西成

 西成の安酒場でジャズライブをやってる・・というニュースを耳にしてネットで探したところ、3カ所見つかったので、そのなかの二つの、正しい安酒場に行ってみました。いずれも気楽な店です(当たり前や!)


■Donna Lee
 2軒とも、ライブは松田順司さんというドラマーが主宰しているようです。当店は動物園前一番街を南へ、かの飛田新地のすぐ近くにあり、うっかりすると通り過ごしてしまうジミでうらぶれた店構え。

ほんまにここか?と怪しみつつ入ると、メンバーが打ち合わせしてるところでした。この日の出演は、鈴木久美子(as)、山田静香(p)、浦田和史(b)、松田順司(ds)のカルテット。Mチャージは投げ銭式。プレイヤー4人でリスナー7人では、千円札以下の投げ入れは人情的にできない雰囲気であります。しかし、となりの中年夫婦は、オッサンが千円札、オバチャンは100円玉2ケをチャリンといれていたので、一人600円の勘定。いやもう・・・もしや、常連かも知れないと善意で考える。飲食代は、焼酎に枝豆、ドライカレーの小盛り、約1000円。
こんな小商いで、どうして続けられるのか。


西成ライブ



ライブ



■KAMAPUB
 太子交差点のすぐ近くにあるので、店探しの苦労なしです。チエーン食堂「宮本むなし」のとなりにあります。ライブは毎週水曜日の午後9時半から。その前に、近くの「難波屋」という立ち飲みの店でもライブをやっている。当日の出演は、服部利一(ts)、工藤隆(p) 原田昌世(b) 松田順司(ds)。グリーンスリーブスなどポピュラーな曲もあったが、うたい文句はコルトレーン特集でありました。


この店は昨年12月にオープンしたそうで、店のつくりは外国人の利用をあてこみ、よって、カウンターの椅子がやたら高くて、短足駄目男はよじ登らなければならない。まあ、インバウンドの恩恵がこの西成にも及んでいるのであります。いつか紹介した「OSAKA TACOS」も同じコンセプトの店です。ゆえに、店名がヨコ文字なのは当然で、本名は「釜が崎パブ」であります。当店もチャージは「投げ銭」式。


となりに座った韓国人と話がはずんだ。20代後半の陽気な青年で、個人で輸入代行業のような仕事をしているらしい(不詳)月に2回くらい来日し、大阪では西成の安宿をベースにしている。大学を出ても大企業に入社できる可能性はほとんどないため、こんな個人ビジネスで稼ぐ若者が多いそうだ。日本語習得は、日本語学校には通わず、大学の後輩に個人教授のかたちで教えてもらったというが、それにしては感心する上手さであります。


かねてから知りたいと思っていたことを尋ねてみた。「自分の名前、漢字で書ける?」彼「あの、今酔っ払ってるから書けない。でも・・醒めても正しく書く自信ありません」「あなたのお父さんは、あなたの名前、書ける?」「う~ん、書けないような気がします」(彼の名前は鄭〇〇)
 彼の生年が1990年ごろとすれば、政府の方針で、漢字とハングル混用からハングルだけの表記に移っていた時代。以後、四半世紀を経て、韓国での漢字文化は形骸化がすすみ、漢字の読み書きができる人は、一部の学者など、極端に少なくなっている。図書館へ行っても1980年以前に出版された本の殆どは読めない、という難儀なことになっています。


「韓国の若者は国の将来に希望をもてないでいる」が彼がくり返し言ったこと。大学を出ても仕事にありつけない。その上、徴兵制度があって2年間は兵隊生活、それは仕方ないとしても、兵隊での給料は一ヶ月八千円。ハッセンエンですよ!、と目を剝いていう。(現在は一万円超に上がってるもよう)ちなみに、陸上自衛隊二等兵の初任給は約16万円。


うだうだ世間話をしていると、三十路後半と思しき女性が割り込んできて、昔、韓国へ語学留学したことがあるという。久しぶりに韓国語がしゃべれてご機嫌でした。しかし、彼女の留学生活はツイてなかった。韓国の慶州で暮らしてるとき、政府がデフォルト(経済破綻)国はIMFの管理下におかれ、窮乏生活を余儀なくされて楽しい思い出はつくれなかった。(97~98年頃のこと)今は西成で介護の仕事をしているという。


なんたらかんたら、よもやま話をしているうちに11時をまわり、お開きに。きょう飲んだのは日本酒「獺祭」「八海山」「占張鶴」。 当店の奥、トイレの横には、酒場ではあり得ない、ドヒャー級巨大遺物が鎮座していてビックリ。この店の正体見たり・・でありました。


ライブ 



ライブ 



ライブ



************************

NHK「かんさい熱視線」に登場?

西成・釜ケ崎の現状と、松田さんのライブ活動も紹介される?番組がNHKで放送されます。興味もったら上記のライブ酒場へどうぞ。
NHK<かんさい熱視線>
7月1日 金曜日 午後7時30分~
再放送 7月2日 土曜日 午前10時55分


ライブのスケジュールはこちら・地図もあります。
http://nishinarijazz.blog133.fc2.com/ 





スポンサーサイト