閑人帳



●親切?or お節介?・・7から10へ強制更新

 数日前から、ニュースサイトのトップがヤフーからMSNに変わっていたので、なんでかな?と思っていたら、ヴァージョン<10>への更新案内画面が出て、切り替えを催促するPRだと気づきました。しかし、今の<7>でも全然不便はないので無視していたところ、昨夜遅く「10への更新をはじめます」の案内と同時に、勝手に更新プログラムの入力がはじまりました。同じ事をすでに経験された方が多いでせう。


2時間くらいかかって、ようやく終了。こちらは何の作業もしないまま<10>に更新されました。有り難いサービスですが、余計なお節介と感じた人もいるのではと思います。
 三日くらい前に「10への更新のおすすめ」表示があったときは、「今すぐ更新する」「更新しない」の選択ボタンがあり、さらに「更新後、元へ戻すこともできます」の案内もありました。なので「更新しない」ボタンを押したのですが、その選択を無視して、午前0時前に突然「更新をはじめます」と。しっかり、上から目線の態度です。


ユーザーの中には、自分みたいに、何年経ってもビギナーのレベルにとどまるパソコンオンチもいるのだから、更新を勧める場合は、<10>に更新したら、こんな便利さがあります。こんな点が改良されています。操作が分からないばあいは、ここへ問い合わせて下さい・・的な、ユーザーの疑問や不安を払拭する親切な対応があるべきところ、何もない。(MSは、いや、詳しく説明済みですと言うにちがいないが)ユーザーは全員、理解、納得するはず、という前提で一方的に押しつける。


・・てなことを言えば、そんなの、ごく一部のアホなユーザーの愚痴に過ぎない。無視してヨシ、となるのでせう。なんせ、世界中のユーザーに、一日何十万回?も同じサービスをしてるのだから、シモジモの愚痴なんて聴いておれるか、であります。しかし、MSがもし日本発祥の企業だったら、もう少しマシな対応をするのではないかと察します。MSの傲慢不遜な態度に不快を覚えないユーザーは皆無でありませう。


無料で更新してやってるのに、何を文句たれるか。これがMSのホンネであります。勝手な想像ながら、もしや<7>や<8>のユーザーには「更新をしない」ボタンを押した人が多いのかも知れない。この反応にMSはイラついた・・だから強制更新。「<7>でええねん、ほっといてんか」自分と同じ思いのC級ユーザー、世界中に5000万人くらいいると思いますよ。人種を問わず、オジンは、わずかな設定の変更だけでも面倒くさいのです。
 


緑野を駆ける・・大和民俗公園 
緑野を駆ける




スポンサーサイト