犬町・猫町情報



●元気に歩いてます・・新潟・村上野道クラブ

 雪の多い地方はウオーキング活動もやりにくい気がしますが、村上の皆さんは冬でも16キロのコースを企画、参加者も20人を越える盛況です。電車やバスに乗らなくても、町なかからいきなり自然豊かなコースが設定できるのだから、都会人にはうらやましい限りです。

 ここでは、2月27日に実施した「大池コース」というプランを紹介させてもらいます。村上市は、新潟から北へ電車で約1時間、山形県の県境に近い海辺の町です。市内の三面川は鮭の遡上が盛んで、地元の名産。海岸には「瀬波温泉」があります。南寄りの塩谷地区には、新潟県で一番低い「稲荷山」があり、地元の名所にしようと売り出し中です。


クラブ代表 佐藤さんの記事
 毎年ながら厳冬期のこのイベントは天気が心配。幸い予報よりも好天気に恵まれ、コースの積雪も深い所で15㎝程度で心配することなく歩いた。岩船港直売所でゲンギョ汁のサービスをいただく。大池へ分岐点の東屋で昼食。塩谷は野沢食品で休憩し、稲荷山を経て荒川土手道を歩きゴールを目指す。風も少なく気持ちよいウオーキングの1日だった。参加者も久しぶりに20人を越えた。

ブログ・村上の野歩
http://sa4410.at.webry.info/201602/article_1.html



大池の白鳥
村上 


村上 



これが新潟最低山「稲荷山」15,3m 山頂に社と展望台あり。
村上 


地元でつくった登山証明書。駄目男は上ってないのに頂戴しました。感謝。
村上 



スポンサーサイト