犬町・猫町情報


●今年も東奔西走・・Fさんの名水・名酒探訪記

美味しい水と辛口新酒を求めて(亀岡 倉垣 野間)
 
今回は、美味しい水の補給と能勢の酒蔵訪問を目的としました。当日の天気予報は午前中曇り午後晴れ。朝現地の情報によると午前中峠道は凍結しているとのこと。やむなく水汲み場とルートを変更して9時出発。
 
名神⇒京都縦貫道路に入ると愛車ナビの表示は道無き山中進みます。周囲は白一色雪景色となり都会育ちの方は歓声を上げますが、雪の不便さが身に染みている私は無言。亀岡千代川を渡り「出雲大神宮」に到着。
 
出雲大神宮は大国主命(オオクニヌシノミコト)と后神である三穂津姫命(ミホツヒメノミコト)が祭られております。縁結びにご利益があり、また最近はパワースポットとして注目を集めているそうで境内はカップルがいっぱい。


藤井 


藤井


本殿の裏手にあるご神体山(御陰山)から湧出する「真名井の水」は既報「美味しい水を求めて」で私のベスト3に選でいる美味しい水です。訪問は3度目、前回来たときはちょうど「真名井の水感謝祭」(毎月第四日曜日)の日にぶつかりご祈祷をお願いした後、御下がりを頂きました。


藤井



藤井 


歌垣山の麓 倉垣に辛口で有名な「秋鹿酒造」があります。日曜日は休業している事と、近くの取扱販売店を前日確認していたので酒造蔵の写真撮影をした後近くの酒屋さん「嶋田酒店」へ。


藤井 



筑後100年の店内は昔の雰囲気を残しています。「秋鹿大辛口純米吟醸無濾過生原酒」と「秋鹿しぼりたて純米生」を購入。 あくまでも生原酒の拘りです。

hujii 


藤井


帰り道、「野間の大ケヤキ」に立ち寄りました。青葉繁った時とは別の冬の趣があります。枝先の丸いものは鳥が運び寄生した宿り木で黄色い花をつけていました。葉が芽ずく春までには撤去するそうです。

藤井



藤井 


今回の大辛口は、日本酒度+11でありながらうま味とコクを感じます。以前激賞した風の森とは対極の味でした (F)


藤井


藤井 


にほんブログ村






スポンサーサイト