大阪日暮綴



●あびこ観音 節分会

 当寺は「厄除け」で有名で、節分の三日間はものすごい人出で賑わいます。初詣ではレジャー気分で参拝する人が多いけど、厄除け祈願となればお祈りも真剣です。本堂に参拝するだけでなく、不動堂での護摩たきで祈祷してもらう人も多くて、長時間、順番待ちします。それだけ、いろいろ悩みを抱える人が多い。悩みナシなんて人はいませんけど。 護摩祈祷にはランクがあり、2000円、5000円、1万円、3万円の中から選びます。低額の祈祷は護摩札が何人分か一緒に炎に投げ込まれ、高額のぶんは一人ずつ名前を読み上げてから投入するようです。 こんなところにも「格差」があるのでございます。


これらの厄除け祈願でもまだ物足りないのか、「厄除け饅頭」を買って帰る人もわんさといて、饅頭屋さんは大繁盛。年間の売上げの九割はこの節分会で達成してるのでは、と勝手に想像します。饅頭食べて厄除け?んん~~~~、ま、ええか。


あびこ観音 



あびこ 



あびこ 


大繁盛の「厄除け饅頭」店
あびこ 


にほんブログ村


スポンサーサイト