プチ・ケチの研究


●野菜高値にプチ・ケチ対策

 天候不順のせいか、野菜は高値が続きます。白菜半切で390円、きゅうり一本75円・・、普通は一袋なんぼで売るピーマンが一個28円で売ってるのには笑いました。
 なので、少しでもムダを減らすべく、ふだん使いの野菜を冷凍保存しようと実験中。少量を買って全部使い切る高値対策です。野菜はカットして容器に入れて保存します。モヤシはOKと以前書きましたが、白菜、チンゲンサイ、人参、ピーマン、ししとう、しめじ等はOKです。小松菜は葉がバラバラになってアウト、と言う具合。10日間くらいもてばOK、とします。煮物に使う野菜は大方冷凍できるのでは?。


冷凍保存で賞味期限を延ばすだけでなく、プレカットすることで包丁を使う手間が減る。これって助かります。ズボラ者におすすめです。ただ、拙宅の冷蔵庫は220リットルサイズで、冷凍庫も小さいため、あれもこれも冷凍はムリ。逆にいえば、買いすぎ、貯めすぎを防ぐことにもなります。ものは考えようです。


白菜と人参
白菜人参




スポンサーサイト