プチ・ケチの研究



●棒ラーメン

 ・・って、ご存じですか。そうめんと同じように細くてまっすぐなラーメンです。即席ラーメンは誕生したときから、麺がちじれていて、如何にも「即席」ふうな形状のイメージが固定したままでした。2,3年前にようやく縮れが少ない麺が開発された。この縮れを無くすためにメーカーはずいぶん苦労したはずです。


それなら何故、早くから縮れのない、そうめんタイプのラーメンを開発しなかったのだろう。(素材の成形が難しかったのかもしれない)。そうめん型にすると、縮れの問題が無いばかりか、パッケージのサイズが半分以下になり、物流コストも削減できる。価格も普通のラーメンと同じであり、デメリットはなさそうに思えます。


今回買ったのは「九州ピリ辛とんこつラーメン」という商品で、佐賀県のサンポー食品(株)製造。価格は2食分で142円(税別)。名の通り、かなりピリ辛感が強いが、スープの味はマイルド。店では大手メーカー商品の陰になって目立ちませんが、お買い得と思います。


ごまや野菜は自前
棒ラーメン




スポンサーサイト