アジア ウオッチング


●いちびりに国境なし・・台風13号の置き土産


 台風13号の強風で飛ばされた看板が直撃して曲がった台北市内の郵便ポストが「かわいい」と大人気になっている。一緒に写真撮影するため30分以上の行列ができ、台湾の郵政当局は修理せずにそのまま残し記念グッズを売り出す考えだ。地元各紙が10日伝えた。(産経ニュース)

http://www.sankei.com/world/news/150810/wor1508100035-n1.html

 「早急に修理せよ」という声が上がらなかった?のが面白い。このまま残して記念グッズを売り出す、やなんてお役所の発想にしてはヤワラカ過ぎませんか?と思うけど、よほど「カワイイ」姿なんでせうね。傾くだけで、なんか「人面」に見えてしまうのも可笑しい。
 今回の台風の威力がいかに大きかったか、を示すモニュメントになるから、記念に残すという考えには賛成です。待ち合わせ場所の良い目印にもなりそう。


雨風の強かった割りには人命被害が少なかったのは幸いでした。深刻ならこんなイチビリやってられませんからね。中国本土でも大雨の被害が出たが、正しい情報は出ないのが普通です。


ポスト 





スポンサーサイト