読書と音楽の愉しみ



●東日本大震災復興支援

教会 de ジャズヴォーカル コンサート

 ジャズヴォーカリストの山下みさ子さんから案内の手紙をいただいて、懐かしい谷町のルーテル教会へ。以前、毎月通ったときはバロック音楽メインのコンサートでしたが、今回は安ますみさんがまとめたヴォーカルグループの、いわば「臨時寄せ集めメンバー」の公演です。どんなことになるのやら、と興味津々でしたが、寄せ集めとは思えぬレベルの高い演奏を聞かせてくれました。ひとえに安さんの指導力の賜でせう。


プロのジャズヴォーカリストが4名、あとは、ロック歌手、クラシックのバリトン歌手、狂言師、新聞社のデスク、ファッションモデルなど「寄せ集め」メンバーです。
 曲目は「アメイジング グレイス」「サンライズ サンセット」「マシュケナダ」「スマイル」など、これも「寄せ集め」感たっぷりの選曲。アンコールは「we are tha world」でした。 公演の知名度は皆無なので、宣伝が行き渡ってないと思われたのですが、ちょうど満杯になる聴衆が集まり、臨時寄せ集め大会にしては上出来のコンサートでした。


このイベントの第一回は、2001年9・11の同時多発テロの後で行われ、今回が13回目。売上金は東北の被害者支援に使われます。(2月28日)


アンコールの「we are tha world」を歌うメンバー。左から3人目が山下さん。
ジャズライブ




5年間に1億5千万回も再生された、ハイチを支援する「we are tha world」動画。これこそ「寄せ集め」しまくりの画像ですが、とても良くできている。

https://www.youtube.com/watch?v=Glny4jSciVI



スポンサーサイト