閑人帳



●93歳のばあちゃんブロガーが童話作家に

 徳島の堀江幸子さんは80歳でパソコンを習い、自力で「さっちゃんのお気楽ブログ2」を開設、楽しい文章だけでなく、自作の絵やイラストも載せて、今や10年の老舗です。一日のアクセス2000件というのも有名タレント並の人気です。


たまたまテレビ出演したのが出版社の目にとまり、ブログで表現していた内容を童話にまとめて出版しました。「青蛙のペキ」という作品です。90歳越えたら半数が認知症になるのに、この元気ハツラツぶりは凡人には「想定外」というしかありません。70、80でボケたなんてカッコワル~~です。若い頃は家族を養うために苦労されたそうだから、決して恵まれた人生ではなかったはずなのに、93歳で童話作家デビューですよ。えらい。堀江さんの辞書には「介護」や「認知症」なんて言葉は無いにちがいない。


堀江さんのブログ「さっちゃんのお気楽ブログ2」
http://plaza.rakuten.co.jp/sacchan1029/

参考情報
http://www.asahi.com/articles/ASGCG51QNGCGPUTB009.html



93 



93歳ブロガー 



93




スポンサーサイト