たまには外メシ



●SABARの鯖寿司

 有名なのか無名なのか知らないが、鯖を使ったメニューしか出さないのが「SABAR」という居酒屋さん。オーナーが鯖の食材としての価値を見直し、青森県八戸沖の旨い鯖にこだわって専門店を開いた。で、店の名が「SABAR」であります。「38」のロゴも使います。


地下鉄堺筋線扇町駅から徒歩5分くらいのところにその店があるので、ランチを食べました。鯖をネタにした寿司、丼、焼き物、唐揚げ、そして鰻重ならぬ「鯖重」もあります。
 鯖寿司の旨いのって何年も食べてないので注文したのは鯖寿司です。
予想通り、写真のような分厚いネタがドテンと乗ってます。ふだん食べる鯖寿司のネタは3ミリくらいだから迫力がある。これが5貫と鯖の唐揚げ二つ、吸い物などが付いて1200円ナリ。オジンには多すぎて夕食の時間を遅らせました。


ま、感激するほどの旨さではないけど、ランチにしたのが間違いでせう。夕どきに来て、刺身と日本酒がベストメニューではないかと思いました。


店の案内はこちら・・・
http://sabar38.com/




鯖 



鯖寿司 







スポンサーサイト