アジア ウオッチング



●懲りないコリア・・無能民族の証し

 韓国の十大財閥のひとつ、ロッテがお菓子のパッケージデザインが江崎グリコのパクリだと訴えられた。ロッテのパクリ体質が一向に改まっていない、と言うより、韓国人の無能ぶりをさらけ出した「よくある出来事」の一つである。


報道では
「江崎グリコの菓子「バトンドール」の箱の形を模倣したような商品を、韓国ロッテグループが同国内で販売したとして、同社が販売差し止めを求める訴訟を韓国の裁判所に起こしたことが26日、分かった。提訴は11月中旬。
 バトンドールは平成24年に発売されたポッキー、プリッツの高級版の菓子で、大阪市の阪急百貨店梅田本店などで限定発売されている。縦長の箱をひねったような形が特徴で、グリコは韓国国内でも意匠権を取得済み。韓国ロッテが今年発売した新商品「プレミア ペペロ」の箱の形がバトンドールに似ており、デザインの無断使用によって権利を侵害しているとして、提訴に踏み切った」となっている。

引用元
http://www.sankei.com/economy/news/141226/ecn1412260040-n1.html 


グリコは過去にもロッテにパクられた経験があるので、あらかじめ韓国でも意匠登録をした上で発売した。そういう措置を承知の上で堂々と他社製品のデザインをマネするロッテの厚顔無恥に「ようやるなあ」とあきれるしかない。ロッテがこんな会社であることを日本の消費者は知ってるだろうか。


先達の知恵、苦労の結晶をマネするだけで成長してきた韓国産業。規模は大きくなったが、世界に通じる韓国のオリジナル文化、商品は一つもないことをそろそろ自覚してもらいたいですね・・と言われて返す言葉は決まってる「キムチは韓国のオリジナル文化だ」100年経ってもこれしか言えない民族に明るい未来はない。


ロッテは包装だけでなく、中身の商品もマネしている。
グリコ
グリコの包装デザイン。


「ポッキー」がマネされたのはもう昔語りになっている。
グリコ 


ホンダのマークを傾けただけのヒュンダイ(現代)車のマーク
グリコ





スポンサーサイト