閑人帳


●アイデアに感心・・創作漢字コンテスト

 産経新聞と富国生命、立命館大学が主催するコンテストの入賞作品が紙面に掲載されています。今年で五回目になるそうですが、入賞作品はみんな洒落やヒネリが効いていて楽しい。ここでは「成語・慣用句部門」の入賞作品を紹介します。(12月23日版)


創作漢字



右から左への順に・・・

訓読み・ばきゃくをあらわす

同・・・よがよならば

同・・・あてはずれ

同・・・コロンブスのたまご

同・・・ずにのる


総合で最優秀賞に選ばれたのは、木ヘンに葬式の葬の字を書いて「樹木葬」と読ませる作品でした。字形としてのまとまりは優れているけど、アイデアの斬新さではイマイチかな、というのが駄目男の感想です。これってヒマジン向きのテーマだから、次回は応募してみようかな。




スポンサーサイト