閑人帳



●タケモトピアノの化石CM

 昨日、日本シリーズを見ていたら、はじめの一時間くらい、たびたび「タケモトピアノ」のCMが出て、その内容が昔のまま、全然更新していないので妙に感心してしまった。昔のまま、というのは、中身ももちろん、画面が4:3の四角い、アナログ放送時代のままです。


しかし、良く見ると、CMは2種類あって、一方は4:3型、もう一方はヨコ長画面になっているが、左右に不自然な継ぎ足しがあって、画像自体は4:3のままだった。4:3ではみっともないから、ムリにヨコ長にデザインしただけであります。


なんともブサイク・・と悪口を書くのが普通ですが、不思議に違和感や時代遅れの感じがしない。見慣れすぎたらこうなるのかも、と思うが、抵抗感なく見られる一番の理由は、CMの内容(ピアノの売買)が、99%以上の視聴者の生活に関係ないからではないか。歌の文句「みんなまあるくタケモトピアノ」って、なんのこっちゃと画面を見ると、電話番号の語呂合わせでした。


一体、いつ頃作られたのかと調べたら、1997年でした。実に17年間も同じ図柄で流し続けているわけです。移ろいの早いテレビ業界において、かなり特異な現象かもしれない。(ほかにもあるかも知れないが、知らない)タレントの財津一郎さんは今年80歳になり、妙なコスチュームのダンサーも、もうオバチャンになりつつある。制作会社が倒産、なんてのもあり得る。もし、若くて有名な女優が出ていたら、こんな長寿命は考えられない。化石CMなんて失礼な・・不朽の名作と改めます。


アナログ時代のままの4:3画像
takemotopiano

左右に類似画像を継ぎ足して誤魔化してる別バージョン
tamemotopiano






スポンサーサイト