犬町・猫町情報




private

●10月例会レポート

叶匠寿庵・・寿長生の郷を訪ねる  ~担当 Tマサさん~

 今や和菓子のメーカーとしては有名ブランドだそうですが、その生産拠点である大津市大石の寿長生(すない)の郷を訪ねました。大津市の南部、瀬田川に近い山間に6万3000坪(約21万㎡)もの広大な土地を使い、菓子の原料になる梅や果物を自家栽培しています。


年商70億円、全国に70の店舗を構える規模の会社にしては、この寿長生の郷はいささか過大な投資ではないかと思うけれど、一方、企業のイメージアップ効果という点では他社の追随を許さない「カッコ良さ」があります。ここに比べれば、京都某所にある「K庵」の工場なんか見苦しさの極みで、もし、自分が社長なら屋上に掲げた看板は即刻撤去させます。


昼時に到着したので、まずはレストランでランチを、という段取りだったのに、ただ今改築工事中で食事は提供できないとのこと。プギャー~~、何たることか、全員ヒルメシにあぶれたのであります。楽しかるべき昼食場面はたちまち阿鼻叫喚の地獄図となって、うつろな目つきで立ち尽くす人、よよと泣き崩れる人・・はいなかったけど、通産400回を越える例会で初の椿事となりました。思えば、本日不参加の方はとても良い選択をされたのであります。


JR石山駅からリムジンサービスあり。民家から遠く離れた山中に「すないの郷」がある。

すない


古民家を改装した案内所
すない


ここが入り口です
すない


甘党向きのメニューしか無い茶房で・・
仕方なく「くず餅」を食べる。人生最後のくず餅賞味かもしれない。
すない


広い敷地には散策コースが整備されていて山野草ファンは退屈しない
すない



リンドウ
すない 


アキノキリンソウ
すない 





スポンサーサイト