たまには外メシ



●カンパネラ、9月の一品

 忘れた頃にやってくる・・(というほどでもないか)北新地のカンパネラの集い、今夜のボトルは"Bowmore" ごちそうさまです。いわゆる「煙たいウイスキー」ではマッカランと並んでメジャーなブランドで、風土の違いから国産は難しい(ハズ)
 はじめて飲んだ人はたいてい「くさ~」と言いますが、すぐ慣れます。香りがウリだから、水割りなんかにしたらスカみたいで、皆目ネウチなしです。


NHKで竹鶴政孝の人生を描く連ドラ「マッサン」が始まったそうで、ニッカウイスキーの知名度は高まるかもしれないが、ウイスキーの売上げが伸びるかと言えば・・ほとんど期待できない予感。ウイスキーはなぜか女性にウケないのも弱みです。バーでも飲んでる女性は見かけない。ドラマの筋書きは、恐らく「旨いウイスキーをつくるための苦労物語」ではないかと察しますが、視聴者の9割以上がウイスキーに無関心というのは何だかもったいない・・いや、グルメ番組ではないから、そんなの、どうでもいいことか。(9月30日)


カンパネラ 10がつ 


料理の一品 カキの牛肉巻
カンパネラ 





スポンサーサイト