ウオーキング・観光


●茨木の豆腐メーカー「伏見屋」を見学

 茨木市田中町に工場見学と試食ができる豆腐屋さんがあり、地元のMさんに案内してもらいました。個人営業の豆腐屋がほぼ絶滅した今、生き残るためには、ある程度の規模(供給能力と商品開発力)が必要で、また、宣伝力が無ければ消費者に受け入れられない。とても厳しい業界です。


訪ねたのは「伏見屋」という地元、茨木市では知られた業者。豆腐では一日一万丁くらいつくってるそうです。ここでは一日に一組、10人くらいの見学を受け入れています。工場見学といっても10分くらいで済むほどの小さい規模で、生産工程は機械化と人手頼りの面が半々くらいという感じです。作業場は年中高温多湿のため、夏はタマラン暑さになるそうです。


商品試食では、できたての豆腐はむろん、湯葉、厚揚げ、豆乳、おから、シューマイ、豆腐ハンバーグ、スイーツなど10種類くらいが供され、おなかが一杯になってしまいました。やはり「出来たての豆腐は美味しい」ということを再認識したものです。美味しさを左右する水は、地下水を使ってるそうです。

 見学をご希望のかたは伏見屋さんのブログをご覧下さい。

http://nagomitofu.blog35.fc2.com/blog-category-4.html



豆腐屋


試食で出された商品の一部
出来たて絹こし豆腐
豆腐屋


湯葉
豆腐屋  


豆乳鍋
豆腐屋


土産に買った豆乳入りの「ショコラチーズケーキ」650円ナリ。
豆腐屋  


スポンサーサイト