プチ・ケチの研究



●マルビの味方・・二度食べられる「豆苗」

 昨年12月30日に紹介した豆苗、根を捨てずに水に浸しておくと、再び成長して元のボリュウムの3~4割くらいになります。100円で買ったとすると、実質60~70円になる計算。成長には早くて数日かかるけど、なんか得した気分です。では、三度目も?と欲が出ますが、根の栄養分が無くなっていてアウトだそうです。


これは消費者にはメリットになるが、水分を含んだ根ごと販売するのは物流の点でデメリットになります。かさばる、重くなる、のがいけない。また、消費者の生ゴミ処分においても、水分たっぷりの、とても燃えにくいゴミになるので問題ありです。
 メーカーでは、食べる部分だけカットしてパックする商品も売りはじめたらしいけど、賞味期限が短いという難点がある。あれこれ全て満点の食材開発って難しいものです。


再成長した豆苗 
豆苗

スポンサーサイト