閑人帳


●日本一低い山は「日和山」・・・続報

 4月6日の「閑人帳」記事で「仙台市の日和山 日本一低い山に返り咲き」という記事を書きました。これは読売新聞が報じましたが、地元仙台の河北新報は「抜かれた」の思いもあってか?、一ヶ月半経った5月20日に、ようやく記事にしました。


日和山記事


実は、4月21日に、記事を執筆した記者から電話があって、地元紙としては記事をどんなふうにまとめたら良いか迷ってるようだったので、あれこれ話し合いました。
 記事の見出しが「日本一低い山 再び?」と疑問符付きなのは、記者が現地を見た印象で、電子地図で表示された「3m」のポイントから山頂を見たら、1m以上高く見えた。すなわち、3mではないというのです。日和山は標高点表示の山で、三角点標識がない。だから,山頂の位置がピンポイントで特定できない。地図上で3mの数字があるのは、狭い道路の路面で、山頂に非ずというわけです。


もし、再測量して山頂が4,5mだとすると、標高点は1メートル単位の表記(1m以下は四捨五入)のため「5m」になってしまいます。4,4mなら「4m」になります。表示が4m以下でないと「日本一低い山」にはなりません。(天保山は二等三角点4,53m)
 なんだかビミョーな話です。記者氏が見だしに「?」をつけたのはこのためです。読売の記事は「早とちり」ではないか。天保山起こしの当事者である駄目男の見解はいかがなりやと。


津波で消滅し、山としての実体がなくなってしまったのに「日和山」の名前を残したのはなぜか。記者が国土地理院東北測量部に問い合わせたところ「仙台市から削除要請がなかった」との返事。また,仙台市役所の区政担当者は「震災前から住民に愛されてきた山なので、市として削除する気はない」とのことで、山はないのに山の名前が残ったという、ユーレイのような存在になった。肝心の一番日和山に愛着を覚える宮城野区蒲生の住民は震災復興のさなかで日和山どころではない。いまだに区画整理も終わらず、落ち着かない日々を送っている。 さらに、現地には高さ7、2mという巨大堤防を築くプランもあって、もし、実現したら地形が変わってしまう。ホント「さまよえる山・日和山」であります。


後日、さいたま市在で、低山情報にも詳しい武内正さん(三省堂「日本山名事典」の編集者)から電話があり、やはり、地図の山頂の位置はおかしいと指摘がありました。山の名前を残すためにテキトーにポイントをえらんだのではないか。だったら、このさい、山の位置をはっきりさせるために、住民による三角点標識設置を請願してもらったらどうかと。


そういうアイデアも分かるけれど、ちょっと政治的過ぎる感があります。しかし、もし、自分が仙台市民だったらどうだろう。仙台に「いちびり」の言葉は通じないけど、いろいろ理屈をこねて(笑)三角点標識設置を請願するかもしれない。そして、肝心の日和山の標高は3,78mに設計する。これは日本一高い富士山(3,776m)の1000分の1の高さで、すっきり、ばっちり、日本一低い山にピッタリの標高ではありませんか。なんなら山名を「仙台富士」に変えますか。山のデザインは市民から公募するのも面白いと思います。

 日和山には、富士山の山開きに合わせて、7月1日に山開きをしていた慣例があり、ユーモア、しゃれっ気で富士山とつながっていた。けっしてピント外れの発想ではありません。


この「いちびり」が実現したら・・間違いなく観光名所になります。富士山に登ったことがある人にとっては、新しい日本一の山という登山目標ができます。富士山とちがい、グルコサミン愛用者でも、車いすユーザーでも登れます。山麓に地元有志で山小屋ふうの休憩所をつくれば、住民と登山者との交流が生まれ、高齢者のボランティア活動の場になります。10枚重ねたら3,7センチになる「日和山せんべい」を売って儲ける人が現れるかもしれない。
 街がある程度復興したら、の話ですが、一番楽しいアイデアは、近くのキリンビール仙台工場とタイアップして、工場見学と日和山登山の定番観光プランをつくること。インドア、アウトドアの両方が楽しめる観光ルートが生まれます。宮城野区発行の「登山証明証」をいただき、キリンの背丈より低い?山頂で「カンパーイ!」・・これって、大阪人のノリか。


話戻して、記者との話し合いでは、日和山の日本一返り咲きにエールを送ること、天保山については、かの民主党レンホー議員の名セリフ「二位じゃ駄目なんですか」をパクッて、二位に甘んじます(笑)。18年もトップの座にいたのだから、未練はありませんと伝えておきました。


■日和山 位置図
http://portal.cyberjapan.jp/site/mapuse4/index.html#zoom=15&lat=38.25923&lon=140.99827&layers=BTTT


■キリンビール 仙台工場
http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/sendai/index.html

スポンサーサイト

ウオーキング・観光



●閑有編集長の閑ナシ旅レポート

 5月19日の閑人帳「ゆきくれてNOW」に登場していただいた閑有新聞の閑有編集長が、なぜか「閑ナシ」弾丸ツアーに参加、素敵なイラストとともにレポートを寄せてくれました。名目「二泊三日」の旅の旅費が12000円なんてホンマか?と疑ってしまいますが、ホンマにあるのですねえ。究極の〇び旅をご紹介します。


*********************************


無事生還なるか・・・閑有びフェリーツアー旅 ~閑有新聞編集長~

ゴールデンウィークを避けてのこの時節、恒例○び旅を旨とする仲間に誘われて、閑有、うれしはずかしナンジャラホイの初体験フェリーツアーに出かけた。

 今までこのオジサン旅、1泊798のバスツアーを、ほぼ制覇して、今年は少し贅沢身のほど知らず、旅費10,000円の船旅に決めたのであるが、何たる不運4月に消費税アップで予算12,000円!さらに決定直前、韓国フェリー事故キャンセル相次ぎ3度目の予定変更で、やっと決まった。


日程は平日の5月22・23・24日2泊3日。(阿蘇仙酔郷・ミヤマキリシマ)~(くじゅう花公園)~(久住高原・満天望温泉)オジサン一行にはそぐわぬオバサマ対象の花巡りツアーでおました。
 行きは17時出航12時間かけて明け方4時起床・朝食をすませたころ新門司港に入港。5時30分バスの人となる朝早い年寄りとは云え、かなりハードでおます。・・・それから福岡=佐賀=熊本=大分=新門司へ九州の上半分を14時間30分ひた走ったのである。


乗客大半がシニアそろそろハルンケアご愛用のお年頃トイレタイムは頻繁!当然スケジールは押し、休憩ごとにオバサマ方フェリー過積載になりはせぬかと思うほど土産を買い集め時間超過に輪をかける。帰船20時!ミニ弾丸ツアーでありました。
・・・ちなみに今回の目玉ミヤマキリシマは、阿蘇のガス噴出で開花なく「つつじまつり」ののぼりも、しょんぼり萎れておりました。チャンチャンでおます。しかし、この季節の高原の新緑は絶好!このツアー来年は、新造船も就航。添乗員・バスガイドつき(食事シニア割引あり)いかがでしょうか。



閑有スケッチ 




閑有 





閑有 



プチ・ケチの研究



●シーツを部屋干しするためのアイデア

 梅雨どき、タテ型洗濯機のユーザーは洗濯物の干し場に困ります。また、駄目男のような花粉症患者は外気で乾かすことに抵抗感があります。特に、シーツのような大物は干し場に困ります。

 そこで考えついたのが、シーツをカーテンのようにぶら下げて干す方法です。カーテンのランナーにクリップをつなげ、挟んでぶら下げる。集合住宅のベランダのある窓際は、一番日当たりのよい場所だから乾燥スピードが早い。お金も手間もかからず、設備投資は100円、ケチにして効果大なる解決法です。困ってる人はマネしてみて下さい。(カーテンレールのランナーは大抵1本あたり3~4個余分についています。まず、これを確かめます)



シーツ


Sカンでランナーとクリップをつなぐ。
シーツの部屋干し 


洗濯物の重みでシーツは中央に寄せられてしまうので、ストッパーでレールを挟んでランナーが動かないようにします。この写真は洗濯ばさみを使ってるけど、クリップも使えます。
シーツ



この写真では、シーツは窓側(外側)のレールにぶら下げています。シーツ干しが外部から見られたくない人は、内側のレールにぶら下げ、窓側にケースメントなどのカーテンを使えば視覚的に隠せます。掛け蒲団カバーのような大きなサイズのものは半分に折ってぶら下げます。
シーツ 



必要なパーツはこれだけ。クリップの長さは40ミリです。Sカンはホームセンターで買えますが、無ければヒモや針金で代用できます。両端のクリップはランナーを固定するストッパーとして使います。洗濯ばさみでもOKです。
シーツ





閑人帳



●映画「日本一幸せな従業員をつくる」鑑賞

 ホテルのようなサービス業の経営理念は「顧客第一」お客様の満足度をいかに高めるか、に腐心する。しかし、この映画に出て来るホテルは「従業員第一」を謳っていた。従業員が幸せであれば、あれこれ研修などしなくても、おのずからお客様へのサービスがよくなり、リピーターが増える=儲かる、という発想であります。


で、 思い起こすのは「日本一不幸せな従業員」をつくってしまったワタミ等のブラック企業。従業員を酷使し、自殺するまで追い込んで「利益第一」を謳う会社が多々あります。ワタミの渡邊美樹社長にとっては、これほどイヤミな映画はないでせう。自信と誇りをもって培ってきた経営理念がぐわらりと揺らぐ。例外中の例外と無視するしかない。


こんな従業員第一の経営ができたのは支配人の柴田氏が労組畑出身だったことが大きい。しかし、感じるところ、職歴よりは本来の性格、人生観がこんなユニークな経営を生んだにちがいない。理屈を考えては、こんな破天荒な経営はできない。
 尤も、見る人によっては、こんな義理人情満タンの浪花節的経営にシラけてしまうでせう。会社は会社であってファミリーではないと。


いくつかのエピソードが語られるなかで、一番おどろいたのは、赤字が累積していよいよ行き詰まったとき、従業員組合のほうから「給料の10%削減」を申し入れたことである。180人の従業員の総意なのか分からないが、フツーの会社ではあり得ない。しかし、柴田氏はこの申し出を断った。この判断のほうがエライと思う。


社長と社員、全員の奮闘努力の甲斐あって業績は持ち直した。その業績向上の理由は、他のホテルに比べてリピーターの利用が圧倒的に多いこと。言い換えれば苦労して宣伝しなくても予約がどんどん入る。こんなに有り難いことはない。そして最高では客室の稼働率94%を達成する。
 営業ノルマとか、顧客第一なんて謳わなくても、裏方を含めて、従業員一人一人の一所懸命の仕事ぶりがお客さんのハートに届く。

 こういう話、どこかにあったような・・・さうだ、京都の老舗旅館「俵屋」のもてなしのハウツーに似ている(行ったことないけど)。俵屋式サービスの素朴版かもしれない。


出かけた映画館は十三の「シアターセブン」 前回、名作「第三の男」を鑑賞したときは、観客は自分ひとりという珍体験をした。「劇団一人」ではなく「映画館一人」でした。今回は20人くらいが来場してホッとしました。(5月16日 大阪での上映は終了)



日本一・・ホテル


閑人帳


●海老蔵の「春興鏡獅子」

 久しぶりにテレビで歌舞伎を見た。海老蔵の女形ってどんなん?という興味からであります。ふだんは立ち役で見ることが多いのでイメージしにくいぶん、興味が湧くというわけ。
 このダシモノでは、前半の御殿のお小姓、弥生を演じます。ちょっと体格が良すぎるなあの感はあるけど、故・勘三郎サンの女形よりはかっこいい、美人に見える。
 なるほど、こーゆーことになるのか、と納得でした。後半の獅子の精は逆に体格の良さを生かして力強い獅子を見せてくれました。(5月25日 Eテレ)


■海老蔵ご本人のブログ(楽屋で着付け中の写真あり)
http://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/entry-11596250834.html



海老蔵 




海老蔵 



海老蔵




読書と音楽の愉しみ



●2014「帝塚山音楽祭」 ~5月24/25日~

 二日間とも好天に恵まれて大変な人出で賑わいました。大人向けの音楽祭なのに、子供連れのファミリーが大多数なのは会場近くの住民が多いせいと、フリマ目当てで来る人が多いから。
 音楽祭と銘打ってるのに、音楽を楽しむ人より買い物を楽しむ人のほうが断然多くて「なんだかなあ」の感ありです。主催者にすればフリマを増やすとショバ代の収入が増えるので、つい力が入ってしまうのでせう。なので、ライブの聴衆はジジババ、フリマは若者と、くっきりセパレートされてしまいました。まあ、仕方ないか。


広い万代池公園の周囲が出店で埋められます。
帝塚山音楽祭 


帝塚山 


今回のメインゲストは「アローエクスプレス」というビッグバンド。アロージャズオーケストラが運営するミュージックスクールの生徒さんが出演します。指導はバンドリーダーの宗清洋(左から二人目)。昭和11年生まれだから77歳ですが、ぜんぜんジジイ臭くないのに感心します。トロンボーン一筋65年、息をするようにラッパを吹ける達人。
帝塚山





閑人帳



●「週刊文春」拾い読み ~その2~  5月29日号

 イメージダウン必至・・「パソナ」が麻薬汚染に絡んでいた

 「文春」の今号は中身が濃くてお買い得号です。トップ記事はASKA逮捕の顛末ですが、ASKAに関わる人物として浮上したのが、人材派遣大手「パソナ」の社長、南部靖之社長(63歳)。一部上場企業の社長が麻薬スキャンダルに関わるのは珍しい。何が関わるのかといえば、ASKAと一緒に逮捕された栩内香澄美(とちないかすみ)容疑者がパソナ傘下の会社の社員であり、南部社長の愛人でもあって特別待遇の仕事、生活をしていたことが分かった。


栩内香澄美の仕事は「接待秘書」。このネーミングだけでも怪しい感がするが、社長の直属で顧客や関係者の接待役を担っていた。その広範な付き合いのなかに芸能人もおり、ASKAもその一人。彼は南部社長の「お抱え芸人」だった。そして、二人は麻薬を介して「デキて」しまった。南部社長には、別に、京都の舞妓上がりの愛人がいる。人材派遣会社の社長だから、愛人という人材のコレクションも達者であります。
 ASKAが容疑をなかなか認めようとしなかったのは、自白によってイモヅル式に麻薬常習容疑者が浮かび、逮捕されることを恐れたのかもしれない。ASKAの人脈には、麻薬使用を疑われている清原和博もいる。当然、暴力団が絡んでいる。


「パソナ」の取締役会長が竹中平蔵というのも何だかうさんくさい。単なる会社のお飾り役かも知れないが、小泉内閣時代の総務大臣だったエライ人である。いささか気が滅入ってることでせう。
 芸能界、ビジネス界、暴力団・・の絡みがどこまで暴かれるのか。いかにも週刊誌らしい醜聞ネタでありますが、新聞やテレビはこれを報じない。問題がある程度「こなれて」から報道する。事件の周知は週刊誌にまかせて、世間に知れ渡ってから取り上げる。大企業は新聞、テレビの大事なお得意様であり、他社に先駆けてトクするネタではないのであります。
 

南部靖之社長の個人ブログ。 むろん、事件にはふれていない。
http://www.nambuyasuyuki.com/top.php


パソナ


アジア ウオッチング



●「週刊文春」拾い読み  (5月29日号)

やっぱり日本に泣きついてきた韓国政府

 セウオル号沈没の直後、日本政府は乗客救出の支援を申し出たが、韓国政府は「支援の必要は無い」と断ってきた。しかし、韓国当局の救出作業のお粗末さはご存じの通り、大統領が懺悔の涙を流すくらい情けない事態だった。この記事は韓国企業、政府の醜態の続編と言えます。


事故から五日後の4月21日、韓国政府は日本政府に、内々に「セウオル号の設計図が見つからない。なんとかして・・」と泣きついてきた。船内の捜索をするには、ダイバーは船の構造が分かってることが絶対必要だが、その図面が無い! だから、最初の数日間は文字通り「手探り」で船内の捜索をした。韓国政府に泣きつかれて国土交通省は船舶検査用の図面を韓国に提供、落着したが、そのとき韓国側は「日本に、図面提供を頼んだことはくれぐれも内密に」と懇願した。もし、バレたら韓国世論の政府バッシングに火がつく。  


しかし、図面なしで大型客船を管理、運航していたなんて「あり得ん!」話です。船の改造をするにも、役所が検査をするにも、まず図面ありきでせう。改造したら船の重心バランスはどうなるかの判断もまず図面で検討しなければならない。やっつけ仕事で改造しても、その経過、結果は図面や仕様書を役所に提出し、許可を得なければならない。そんな、イロハのイのルールを無視して、しかも過積載とか違法行為を重ねた結果、事故は起こった。業界にも官庁にも一片の安全思想もないまま危険な運航を続けてきた。


船の引き渡し時に図面も渡してることは確認されているのに、なぜ紛失したのか。記事によると、韓国側が購入するとき、客船では無く、スクラップとして手続きしたのではという。スクラップ名目なら税金が安くなるため、ウソの申告をしたのではないか。この業界ではよくあることらしい。しかし、実際には船として使ったのだから図面を処分するなんてあり得ない。このずさんさを許した監督官庁の怠慢、なれ合いもひどい。


4月23日の当ブログ「アジアウオッチング」記事で、韓国は日本政府の支援を断ったけど、船体引き上げ作業で有能な潜水夫がおらず、こっそりと人材派遣などを頼んでくるかも、と書きました。
 情報では、船体引き上げはイギリスの会社に依頼してるみたいですが、足元を見られて法外な費用をふっかけられる懸念がある。さりとて、日本に頼むなど、メンツにかけてもできない。難儀はあと半年くらい続きそうです。(韓国には大型クレーン船はあるが、大型沈没船の引き揚げ作業経験が無い)



フェリー設計図紛失


ウオーキング・観光



●バラが見頃・・長居植物園

 同じ市内なら、花の咲く時期も同じかと思ったら。実はかなり違うらしい。中之島公園のバラ園と長居植物園では長居のほうが10日以上遅く、今が見頃。地味系からド派手までいろんなバラが満開です。
 バラ園の裏手ではシャクヤクも開花中。満開になれば豪奢なお花畑風景が楽しめます。(撮影 5月22日)


バラ園 



バラ園




バラのタワー
バラ園  






   

犬町・猫町情報



private


      6月号表紙 by ぽんさん


6月号表紙 


    あんたな~ ひとの背中で昼寝かいな~


***************************


6月例会 ご案内     担当 きなこさん

●初夏の「斑鳩快道」を歩く

 4月29日のブログで紹介した「斑鳩快道」を歩きます。斑鳩文化財センターで藤ノ木古墳の発掘資料を見学(ビデオ上映やボランティガイドの解説あり)したあと、藤ノ木古墳現場~法隆寺~法輪寺~法起寺の順で巡ります。寺はすべて有料拝観で、三寺で合計1800円の拝観料が要りますので、今回は法起寺のみ有料拝観(300円)します。暑い時期なので、歩行距離は4,5キロ、平坦なショートコースです。


■日時・・・6月29日 日曜日(雨天中止)
■集合・・・9時50分 JR大和路線王寺駅 階上改札口前(奈良寄り)
               王寺駅北口10時発の法隆寺前行きバスに乗ります。
参考ダイヤ・・大和路快速 JR大阪駅8:57~弁天町9:05~新今宮9:13~天王寺9:16~王寺着 9:39
 

■昼食・・・コース中に弁当を使える場所がないため、食事は法隆寺門前の食堂を利用します。各自で注文、勘定して下さい。
■その他・・帰りは法起寺で解散します。寺の前から法隆寺へ戻るバスと、近鉄郡山駅方面行きのバスがあります。(毎時1本)時節柄、日焼け対策を十分に。

閑人帳



●「美味しんぼ」問題 小学館編集部の見解
         
~内容は正しいから福島県民や大阪市民に謝罪しない~

 小学館の社内では侃々諤々の議論があったのではと思います。「編集部の見解」を読むと、漫画に描かれた内容については、言外に、取り消しや訂正はしない。批判は受け入れるが、内容は間違っていないから、福島県民や大阪市民に謝罪する必要は無い、という姿勢を明らかにしています。内容の過ちを認めたら謝罪=敗北は必然なので、それは到底受け入れ難いはずです。大阪市でのがれき焼却による市民の健康被害も事実だと突っ張らねばなりません。

 肝心の作者、雁屋氏の見解や意見がないのが残念です。作者は「2年かけて取材した」と言ってるのだから、本人の執筆で少しはその内容を伝えてほしかった。
 「美味しんぼ」は休載するそうです。連載を続けたら批判に耐えきれなくなると考えての判断だと思います。編集長にのしかかるプレッシャー、いかばかりか。鼻血ではすまないストレス症候に悩んでるかもしれません。


 下に案内のPDFには、批判、擁護、両方の意見が掲載されてるので、興味ある人はご一読を。編集部の見解は最後の10ページにあります。


「美味しんぼ」福島の真実編に寄せられたご批判とご意見(10頁)
http://spi-net.jp/spi20140519/spi20140519.pdf




美味しんぼ


閑人帳



●「ゆきくれてNOW」 ・・の年頃

 気の向いたとき発行「閑有新聞」の編集長、閑有氏は最新号の見出しに頭記の言葉を掲げて、この時節「ゆきくれて感」ひしひしでおますと嘆いておられます。閑有氏に限らず、同年配(70代半ば)の諸兄は多かれ少なかれ、似たような感慨をお持ちではないでせうか。人生の黄昏を迎えて、ふと立ち止まったときに沸く複雑な感情。いや、んなもん、ぜんぜん沸かへんは、わてら・・という方もおられるけど、それならたいへんに幸せなことでございます。


ゆきくれて感の中身はなんでありませう。駄目男のセンサクするところ、それは「不完全燃焼+焦燥感」ではあるまいかと。人生のゴールが粛々と迫ってくるのに、イマイチ達成感や充足感はなく「ぼくの前に道はない」。さりとて新しいことに取り組む意欲も情熱も失せているというトホホ状態であります。


しかし、危惧することはない。ワタシの人生、これで委員会?のうじうじ感はやがて「諦観」にすり替わり「これでいいのだ」と安堵する日がやって参ります。参る・・ハズであります。
 尤も、それは巷の片隅でチマチマ暮らす駄目男のような民の発想でありませう。富も名声もありながら、しかも、50歳代で「ゆきくれて」とんでもないドジをやらかしたのがASKA。彼の場合、才能の枯渇に焦り「ゆきくれて」クスリに走ったのかもしれない。歌手をやめて、無名の市民として生きるなんて選択はあり得ないのか、と生涯無名男は素朴に思ってしまうのですが。


ゆきくれて  まよえる野辺のほそ道に  さやけき月のかげはさしけり
(作者不詳)
 


閑有新聞
yukikurete 


この人も「ゆきくれて」しまったのか
ゆきくれて 





ウオーキング・観光



●アートイベント「カンジル ヒラ」訪問

 大津市の比良山麓に住むアーティストがまとまって催す発表会「感じる比良」。近江舞子駅近くに住む、中島千津、千英子 親娘さんの案内で久しぶりに訪問しました。湖西の風景に魅せられて転居する人が多いけど、湖と山の自然豊かなロケーションはクリエーターにとっても憧憬の地であるらしい。しかし、ここへ越してきて「メシが食えるか」どうかは別問題。なので、篤志家が音頭をとって、このような作品発表会(展示・即売会)を企画されたようです。


JR湖西線の志賀駅で下車して、なつかしい湖岸の道を歩き、比良トピアのある山手の会場に立ち寄ってから中島さん宅を訪ねました。お母さんの千津さんが型染め、娘の千英子さんは陶芸の作家です。二人とも教室をひらいて収入の一助にしてるらしい。
 自宅の工房を展示室にして作品を並べていますが、次からつぎへ訪問者があってなかなかの盛況、よく売れていました。駄目男が買ったのはブルーの深皿(写真)。一年くらい前から100円ショップの樹脂製品を使っていたのだから、えらいグレードアップです




勝手知ったる湖岸の道。地図なしで歩く
比良 



水田は田植えのシーズン
比良 



長らく廃墟として放置されていた、昔の国民宿舎「近江舞子ロッジ」は新興宗教の施設に生まれ変わっていた。
比良 


中島さん宅の展示
比良 



比良 



この器を買いました。
比良 




読書と音楽の愉しみ



●「週刊新潮」拾い読み(5月22日号)

潔癖症の人におくる「間違いだらけの雑菌知識」


週刊新潮



■ファブリーズ

 いくら強力に宣伝されても「こんな商品、絶対に買えへんで」というものがあって「ファブリーズ」もその一つ。服でも靴でもカーペットでも、スプレーしたら除菌できるというCMなんぞ信用できない。視聴者の多くは誇大広告ではないかと疑ってるのではありませんか。


記事には、1999年の発売以来、3億本を売上げている。除菌効果は宣伝通り高いとあって、インチキでも誇大広告でもないのだが、それは特定条件のもとで測定されたカタログ表示的効能。それより、問題はスプレーに含まれる化学物質を吸い込むことで起きる過敏症である。

 132ページの文を写すと「ここ数年、結膜炎や皮膚炎、喘息、不整脈などを引き起こす化学物質過敏症患者が急増し、その数は百万人を越えるとの統計もある。ある医院では外来の半分がファブリーズに反応する。スプレーで散布されたものを吸い込んで肺に届くと、化学物質がそのまま毛細血管を通って血液に溶け込んだり、鼻の粘膜に付着すると脳に直結するので非常に危険である」


こまめに除菌することが病気の原因をつくってるということ。本来、人間は細菌と共生する(免疫)ことで健康を維持できるのであり、過ぎたるきれい好きはむしろ不健康といえる。ファブリーズを愛用することは、お金と手間を掛けて病気を呼び込んでいるようなものだ。


■温水洗浄便座
 洗浄便座でも「温水タンク」タイプには細菌発生問題がある。ノズルは使用するごとに洗浄されるが、タンクの温水は常に37度くらいに温められており、このため殺菌用の塩素成分が揮発してしまう。さらに、この温度は細菌の繁殖には恰好の条件なので、細菌だらけのお湯でお尻を洗うことになる。実際にはこれで病気にかかる率は小さいが、緑膿菌や大腸菌が家庭で見つかることもあり、免疫力が低下している人や、痔などで肛門に傷がある人はリスクが高い。

 最近、普及している「瞬間湯沸かし式」のタイプなら細菌発生のリスクはない。なお、家庭の洗浄便座と公衆トイレの便座を比べると、意外にも家庭のほうが細菌数が多い。特に、一人暮らしなどで使用頻度が少ないと温水タンクが細菌培養器みたいになってしまい、しょっちゅう使われる公衆トイレのほうが衛生的ということになる。


■温風乾燥機
 トイレの手洗いの横に設置されてるこの機械、衛生的かと思いきゃ、実は細菌だらけだそうな。特に病院の外来待合室のトイレのように利用者が非常に多いところは不衛生きわまりないらしい。

 なぜか。みなさん、しっかり手を洗わずに使用するからで、手についたままの細菌が温風に飛ばされて下の水滴受けに付着する。そこは温風と湿り気が常にあるところだから細菌の繁殖にはうってつけになり、使用ごとに飛散する。細菌の数はトイレのドアの取っ手よりずっと多い。
ゆえに、衛生面では、これよりハンカチを使う方が清潔といえる。病院の場合、ノロウイルスとか、怖い病原菌をもった患者さんも使うのだから使わないのがベター。実際、一旦設置したのに撤去した病院もある。


自称「きれい好き」が実はとんでもない勘違いしているってケースはままあります。また、バイキンを気にしだしたら握り寿司なんか食べられなくなります。空気を吸って生きてる限りは、バイキンはお友達だから、テキトーに付き合い、ときに風邪をひき、ときに下痢もしながらの暮らしが、除菌にこだわるより健全でありませう。

大阪日暮綴



●よき時代のアメリカ車

 阪急百貨店で開催している「篠原有司男 乃り子」作品展に行ったら、同じ会場で「ニューヨークフェア」をやっていて、昔懐かしい車が2台展示してありました。
 1950年代後半のシボレーともう一台。サイズのデカさに驚きます。「大きいことは良いことだ」の思想がもてはやされた時代です。フロントもサイドもクロームメッキを使いまくりのコテコテデザインですが、当時はこれがカッコイイスタイルでした。メーカーはGM、フォード、クライスラーが御三家、ほかにスチュードベーカーなんてブランドもあったような気がします。


この時代、朝鮮戦争が終了し、ベトナム戦争の介入前で、アメリカは大消費時代。今のようなひどい貧富の格差もなく、大戦後ではもっともハピーな時代だったと言えます。大統領は、D・アイゼンハワー。そんな「良き時代」のマイカーです。
 デパートを出てから、あんなデカイ車、9階の会場へどうして搬入できたのかしら、と気になりましたが・・・ワカラン!


アメリカ 



アメリカ 



どうやって搬入したのだろう。
アメリカ車

ウオーキング・観光


●平城京跡と周辺散歩

 ふだんは近鉄電車の車窓から眺めるだけの平城京跡、実際に現地を歩いて広さを実感するのも一興です。広さは約100㏊、大阪城公園とおなじくらい。縦横に遊歩道があるので安心して歩けます。

 平城宮跡の北側、歌姫町や佐紀町には天皇陵や古墳がたくさんあり、これらを縫う里道の散歩が楽しい。但し、道標完備とはいえないので、地図が必要です。近鉄西大寺駅を起終点にして、歩行距離は7~8キロ、平坦なコースです。



時間があれば資料館も見学しませう(無料・月曜日休館)
平常 



広い原っぱの中から眺めた大極殿
平常 



特別史跡に指定された「東院庭園」
平常 



磐之媛命陵沿いの遊歩道
平常 



周濠のカキツバタ
平常 



成務天皇陵沿いの遊歩道
平城京

閑人帳



●大阪市民の放射線被害を訴えた
    「お母さんたち」とは「大阪おかんの会」なのか

 大阪市が舞洲の清掃工場で岩手県宮古市の瓦礫を焼却処分したことについて、一部の市民団体が「住民に健康被害が出ている」とし、これを漫画の作者、雁屋哲氏が作品で取り上げ、描いた。橋下市長や松井知事は健康被害などないと否定、小学館に抗議をした・・・というのが、とばっちり騒動の概略。報道ではつぎのような内容になっている。

(略)「美味しんぼ」では、大阪でも被害があると主張している。
「大阪で、受け入れたガレキを処理する焼却場の近くに住む住民1000人ほどを対象に、お母さんたちが調査したところ、「放射線だけの影響と断定はできませんが、眼や呼吸器系の症状が出ています」「鼻血、眼、のどや皮膚などに、不快な症状を訴える人が約800人もあったのです」と述べている。


お母さんたち、とは誰なのか。もしや、この団体ではないか。


■大阪おかんの会のブログ  趣旨のコピー(青色文字)
http://ameblo.jp/osakaokan2012/

関西の子どもたちを放射能から守るために立ちあがった、大阪おかんの会です。被災地・受け入れ先の両者を苦しめるガレキ焼却に反対。代替案となる「いのちを守る緑の防潮堤」の建設を応援しています。安全な土地・水・空気を守ろう!子どもたちの未来を守ろう!


■同会で調査した放射線被害を調べるアンケート
関西の子どもたちを放射能から守るために立ちあがった、大阪おかんの会です。被災地・受け入れ先の両者を苦しめるガレキ焼却に反対。代替案となる「いのちを守る緑の防潮堤」の建設を応援しています。安全な土地・水・空気を守ろう!子どもたちの未来を守ろう!
☆大阪ガレキ本焼却期間における体調変化を集めています

https://docs.google.com/forms/d/1nIo0BykIkaLVpmyeIXt0TkeYV89FKXgbM5EIFjAq2I8/viewform

大阪市では、2/1から汚染物質が含まれている可能性のある震災ガレキの受入を行っています。1日あたり100tという膨大な量を焼却することで、付着した有害物質が気化し、環境中に放出される危険性を市民から指摘されている中で行われます。
 焼却が始まって以来、私どもには、多くの方々から目・喉・鼻血・頭痛・呼吸・心臓などの異常、体調変化の報告が集まっています。
「おかしいな?もしかしたら?ちょっと今までと違う感じの…?」
といった症状の起きた方がいらっしゃいましたら、その内容を入力フォームよりお知らせいただければ幸いです。データを蓄積・分析し、市民の命と健康を守るためのアクションに活用していきたいと思います。

質問・・回答フォーム
*必須
①何度目の報告ですか?  *

②お名前(仮名で構いません)  *

③体調が悪い方の年齢  *

体調が悪い方の性別  *

④ご住所(府・県)  *

(市町村)  *

メールアドレス  *

⑥電話番号(*任意)

⑦具体的にどんな症状がありましたか?  *

⑧仮名にて症状をブログで公開しても構いませんか?  *
はい   いいえ (以下略)


こんな調査結果を資料にしてしまった時点で作者、雁屋氏への信頼感はゼロになります。「お母さんたち」イコール「おかんの会」でなければよいが、ハズレの可能性は小さい。この会がどんな人脈に連なってるのか、興味ある人は調べてみて下さい。


岩手県宮古市は、福島原発から200キロくらい離れているけど、お母さんたちは宮古も強い放射線を浴びていると信じている。ならば、放射線をダイレクトに浴びてしまった宮古の市民は深刻な健康被害が出ているはずですが、はて? 残念なのは、彼らのトンデモ調査や意見を「評価するべき」というジャーナリストや学者がいることです。


まもなく、作者や発行所「小学館」から新しい情報が提供され、しばらく論争が続きそうです。駄目男の予想するところ、作者は居場所を失い、小学館は大チョンボの責任をとって編集者の異動をするのでは、と思っています。また、この問題は「小保方博士」同様、週刊誌には恰好のネタなので、作者、雁屋哲氏や周辺の人脈も暴かれることになりそう。



震災瓦礫を焼却した舞洲清掃工場。
ド派手なので、近くのUSJと間違えるドライバーがいた。
舞洲工場


犬町・猫町情報


●5月例会レポート

天ぷらウオーク in 明日香   担当 ぽんさん

 3月の豚汁に続いて今回は同じ場所「百笑天国」のテラスで天ぷらを賞味しました。快晴微風、最高の天気に恵まれ、現場で採った山菜や花など、毒でなければ何でもフライにして美味しく頂戴しました。帰りは甘樫丘のふもとを通って石川池サイドから橿原神宮前駅へ。この駅の構内の居酒屋でまたビールを補給、みなさん,無事に帰れたでせうか。


*****************************


お知らせ・・・十数年前から続けてきた「豚汁」「天ぷら」ウオークは今回をもって終了します。材料や道具の準備で、ぽんさんにはずいぶんお世話になりました。おかげさまで、当会員しか味わえない、美味、珍味を存分に堪能することができました。この場で厚く御礼申し上げます。


*****************************


酒船石の前を通って岡寺方面へ
5月あすか




爽快この上なしの「天空のテラス」
5月あすか 




明日香村の彼方に、金剛、葛城の山並みを遠望
あすか 




天ぷらの材料は近くでテキトーに摘んできます。
あすか


食事中に10mほど離れた巣箱からヤマガラの雛が3~4羽巣立ち、地面でウロウロ、という珍しい場面に遭遇。まだ普通に飛べないので、運が悪いとカラスや蛇に食べられてしまう。岩にしがみついて動かない雛に50cmくらいまで近づいて撮影。

あすか



サウダージさんのスケッチ  山を下る途中から眺めた明日香の里
あすか スケッチ 南さん 




あすか  





大阪日暮綴



●家電販売店が絶滅・・日本橋筋商店街で確認

 日本橋筋の金物店へ行ったついでに「家電販売店が残ってるかどうか」確かめてみようと閑人ならではの思いつきで恵比須町まで歩きました。結果は、一軒も見当たらず、絶滅を確認したのであります。日本橋筋でテレビや洗濯機が買えないなんて信じられへん、とお嘆きの諸兄はもう化石世代であります。今やオジサンやオバサンには何の用事もない商店街になっています。さらに、通行客の3割くらいが外国人。


 ついこのあいだまで「でんでんタウン」の愛称で親しまれていたと思うのに何という変貌ぶりでありませう。家電専門店街というキャラクターを失って十数年、混沌を極めるなかで次の展望は描けず、早く一発当てた者が勝ちの野望が業者のエネルギー源になっている。ここほど「堅気」という言葉が似合わない街はない。



調査会社によると、最後の家電販売店は日本橋筋5丁目の「喜多商店」で2013年8月に閉店した。その後、早々に改装されて「日本観光公社」に生まれ変わった。外国人向けの免税店なので外人がバスを連ねてやってくる。
日本橋 


こんなもん、誰が買うねん、と言いたい商品が並ぶ。
日本橋 


店やさんのフィギュア
日本橋



一丁目交差点のこの店は、立地の良さを生かして、外国人向けの家電店として健闘したが、結局廃業、メイド喫茶に変身した。
日本橋


最新のガイドマップの表紙
日本橋 






あとりえじじ 迷走妄言



 あとりえじじさんは、2007年のブログ開始時に「熊野古道紀行」を寄せてくれた友人で、ペーパークラフトの作家です。


■あとりえじじ 迷走妄言<1>

ものうらやみはせまじきものなり

 過去のペーパークラフト作品から、コーキコーレーシャになる今年にちなんで「こぶとり」をピックアップしてみました。宇治拾遺物語の「こぶ取り爺」がおなじみだと思ったら、少し奥が深くていろいろ同系の民話があり、グリム童話にも似た話があるとか、ウィキペディアに詳しく紹介されています。パソコンで森羅万象の知識が読み取れる便利な時代になりましたが、ぶっとい大百科事典のページを厳かにめくりながらしっかり勉強した気になった頃のほうが読んだ知識を忘れなかったように感じます。(すぐ忘れるのは年齢のせいかもね) 風格ある我が家の知の宝庫が本棚から消えたのはいつ頃だったか…。


ともかく効率性合理性がもてはやされるデジタル産業社会は、貴重な知識文化まで有り難味のないものにしていくように思いますねえ。反面、誰に教わるでもなくごく自然にデジタルゲームに興ずる孫どもがうらやましくもあるわけで、少子化とはいえ頭の構造の異なるであろう新人類の台頭がちょっと空恐ろしくなります。(彼らはゲーム画面でしか戦争のリアル感を体験できないヒト達ですからねえ。)体力も議論も到底勝てっこない訳ですからこの際もう時代遅れはやむなし、開き直って儂は儂や!コーレーバカで行きましょう♪


深夜の山奥で鬼たちや天狗たちと延年の舞に興じ、邪魔なこぶを取られて元気に山から下りてきた優しい爺さんに負けじと欲ばり爺さんがこぶを余計にくっつけられてしまうという「こぶとり」のいましめ「ものうらやみはせまじきものなり」を反芻自戒しています。



あとりえじじさんの作品「こぶとり」
あとりえじじ 



大阪日暮綴



●りんごのワイン煮

 たまたまネットでレシピに遭遇して、つくってみるかと。作り方はカンタンです。赤ワインと水を同量にして砂糖をドバドバと入れ、カットしたりんごを弱火で煮るだけです。30分くらいでワインが染みこんでワインカラーになります。火を止めてシナモンをはらりとふりかけ、冷ます。これでできあがりです。りんごもワインも安ものでOK。

 今回はハイキングの例会でデザートにするので、製氷トレーに入れて持参します。見栄えは悪いけど、味も悪い・・あかんがな!



だんだん色が浸みてきます。
ワイン煮 



この色になればできあがりです。
ワイン煮 



形が崩れやすいので、製氷トレーに入れました。
ワイン煮 




大阪日暮綴



●森のスナイパー  ~長居植物園~

 夏鳥の移動時期には都会の公園にもいろんな鳥が「ちょっと一服」と立ち寄るらしい。今なら、オオルリなんかが寄り道するのかも知れない。それを狙ってカメラマンもやってきます。誰かが鳥を見つけると、たちまち数名のグループができて、一斉にレンズを向ける。 みなさん、上等の連写機能のあるカメラで撮るから、カシャカシャカシャ・・の音がなかなか迫力がある。長い望遠レンズを銃身に見立てたら、自動小銃で射撃してるような感じです。


一方、一人で草むらに三脚を立て、鳥が現れるのを待ってるオジサンもいる。えらく根気のいる撮影です。獲物が現れたら草陰からカシャカシャカシャ・・まるでスナイパー(狙撃手)の如し。
 あんたら、ヒマジンやなあ。自分の事はタナに上げて見物する一級閑人でありました。



スナイパー 


シャクナゲも、もう終わり
森のスナイパー 



トゲナシニセアカシアが満開
スナイパー

読書と音楽の愉しみ



●橋山禮次郎著「リニア新幹線」 ~巨大プロジェクトの真実~ を読む

 東京~大阪を一時間で結ぶリニア新幹線。このプロジェクト実施にあなたは賛成ですか、反対ですか、と問われたら、どう答えますか。明快に、賛成、反対を答えられる人は少ないのではないかと思います。


本書は建設反対論を述べたものですが、駄目男はこの本を読む前から反対論者です。推定9兆円を投じる大プロジェクトであるが、経済合理性、安全性、利便性、快適性、すべてにおいてアウトだと思っています。
 著者はこれらの懸念について,現在知りうる限りの情報を駆使して「だから反対」を唱えています。ただ、専門的な記述が多いので、ここで簡単にまとめるのは難しい。


建設の賛成、反対を問われて答えにくいのは、私たちがリニア新幹線に関する知識をほとんで持ち合わせていないからです。JR東海や国が情報を出し渋ってる?かもしれず、また、マスコミも知らん顔をしている。
 仮に「これがリニア新幹線だ」みたいなドキュメント番組をつくったとしたら、その素晴らしさよりは問題点のほうがずっと大きくクローズアップされる可能性があります。国民に夢でなく、大きな不安を与えかねない。


で、どんな列車なのか。すでに結論がでている概要は
■時速500キロで東京~大阪を1時間で結ぶ。
■全線の7割はトンネル走行となる。
■運転は遠隔操作による無人運転。
■運転時に強力な電磁波が生じる。(健康被害の懸念あり)
■事故が生じた場合の対処、また、予防は、経験が無いゆえに「想定」 しかできない。想定外の事故には実際上、対処できない。
■運転に必要な電力は現新幹線の3~5倍。
■料金は現新幹線より1割程度高い想定。(あり得ない、絵に描いた餅)
■2013年9月、JR東海の山田社長は記者会見で「リニア新幹線は絶対にペイしない。在来新幹線の収入でなんとか建設費を賄う」と公言した。


長さ100キロのトンネルを走行中に大地震が起きて、全電源が喪失したら・・どうして救出するのか? あまり心配性ではない人でもゾッとするのではありませんか。福島の原発事故は「想定外」だったというが、もはや「想定外」は言い訳にならない。あの事故で、日本人全部が「想定外」のなんたるかを学習してしまったのです。


反原発、脱原発を唱える人が「リニア新幹線建設賛成」は言えない。試算では、リニアを毎時10列車運転すると、原発3基ぶんくらいの電力を消費する。節電志向が進む社会で、こんな電力がぶ飲みシステムが許されるのか。


リニアが全通する2045年時点で、日本の人口は24%(3000万人)くらい減少しているという推算がある。また、現東海道新幹線の平均乗車率は60%程度であり、リニアが満員盛況になることはあり得ない。仮に、リニアが盛況であれば、在来東海道新幹線は乗客ガタ減りで大赤字になり、リニアの赤字を補填することは不可能になる。
 皮肉なことに、リニアの乗客が少ないからといって運転本数を減らすことは御法度である。5分毎の運転を30分に1本にしてはリニアの存在理由が無くなる。


著者は、リニア計画を中止して現在の新幹線網の改善、リニューアル推進を提唱している。このほうが遙かに安上がりで安全性も高い。トンネルの中を時速500キロでぶっ飛ばすより、時速250キロで富士山眺めながら弁当食べるほうが「ええじゃないか」と思いますが。もっとも、駄目男がリニア新幹線に乗る可能性は、余命からいってゼロに近い。(2014年3月 集英社発行)


リニア新幹線の基本情報
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A

JR東海のリニア広報HP
http://linear.jr-central.co.jp/



本・リニア

ウオーキング・観光



●伊丹スカイパーク再訪  ~安い・近い・楽しい・〇ビコース~

 阪急電鉄が宣伝しても良さそうな、親子連れやカップルにお勧めのコースです。電車チンは阪急梅田~園田が190円、帰りはJR伊丹~大阪が240円。この費用で一日楽しく過ごせます。


伊丹スカイパークは、3年くらい前に紹介したことありますが、人気は続いてるようで、休日は駐車場が満タンになることもあるらしい。しかし、歩いて行こうなんて人は皆無でしょう。今回は、梅田から各停で四つ目の駅、園田からトコトコ歩いて行く道すがらの風景を紹介します。(歩行距離7,5km・平坦路)


園田駅北側の商店街を進みます。
スカイパーク 


20分ほどで猪名川公園に着きます。
スカイ 


公園の中の細長い池は昔の猪名川。洪水防止のためにショートカットされた名残です。
スカイ 


公園の西隣には、奇跡のように昔の農村集落風景が残っています。
スカイ 



園田競馬場の東側に地元の散歩人しか知らないシークレットコースを発見 。昔の猪名川の堤防の跡と思われます。

スカイ

  



競馬の開催日はフェンス越しにレースを見物できます。
スカイパーク 



猪名川の左岸にある「田能遺跡」も見学しましょう。弥生時代の集落跡です(無料)
スカイ 



展示室はリニューアルされて、見やすくなりました。
スカイ 




棺に横たわる成人の遺体(左が頭) レプリカでなく、ホンモノです。
スカイ 



隣接のスカイランドHARADAから見たスカイパーク。滑走路に沿って、長さは1000mくらいあります。遊歩道、休憩所、トイレが完備。(無料)
スカイ 




スカイ 



展望所から滑走路まで150mくらい。ターミナルビル側よりずっと近くで見物できます。
 
スカイ



最後は巨大イオンモールの中を少しうろたえながら通り抜けてJR伊丹駅へ。
スカイ 






アジア ウオッチング



●中国政府の内なる敵・・キリスト教信者が激増中

 中国には何千万人という「隠れキリシタン」がいて常に弾圧されていることは知っていたが、政府が容認している各地のキリスト教会も信者がどんどん増えており、こちらも弾圧の対象になりつつある。


弾圧の方法が荒っぽい。ある日突然、警官隊と破壊用の重機を差し向けて教会をぶっこわすのである。弾圧を指示するのは、もちろん習近平政権である。共産党政府に刃向かいそうな団体は、大勢力になる前にぶっ壊しておくという方針に沿った政策だ。
 教会さえぶっ壊したら、キリスト教信者はいなくなるとでも思っているのか。そんなことはないと分かっていても、弾圧しなければ気が済まないほど政権は不安に怯えている。


中国でキリスト教を信仰するのは非合法なのだろうか。答えはノー。中国は憲法で「信仰の自由」を認めている。以下が条文(青色文字)。

「(第36条)中華人民共和国の国民は、信教の自由を有する。いかなる国家機関・社会団体または個人も、国民に宗教の信仰または宗教の不信仰を強制してはならず、宗教を信仰する国民と宗教を信仰しない国民を差別してはならない。
  国家は、正常な宗教活動を保護する。いかなる人も、宗教を利用して社会秩序を破壊し、国民の身体・健康を損ない、国家の教育制度を妨害するなどの活動を行うことはできない。 宗教団体と宗教事務は、外国の勢力による支配を受けない。」


この憲法条文が全くデタラメであること、言うまでも無い。本来、無宗教をうたう共産主義、共産党があらゆる宗教の信仰を認めるなどあり得ない。現実に、チベット教のチベット民族、イスラム教のウイグル族への過酷な弾圧はご存じの通り、そこへ、さらにキリスト教が加わりつつあるというのが目下の宗教事情である。
 難儀なことに、キリスト教信者の多くは漢族であり、都市住民にも多いこと、つまり、政府が敵に回してはいけない身内であることだ。


そんなこと、百も承知の上で「いつ、政府に刃向かうか」の不安から力尽くで押さえ込む。牧師の説教をカメラでとらえ、内容を録音して検閲する・・信者が許すはずがないと分かっていても、強行しなければ気が済まない。むしろ、反政府を煽ってるような愚行である。


かくして、チベット族、ウイグル族などの少数にして異教徒の民族だけでなく、身内である漢族までを敵に回しつつある習近平政権。「中国崩壊」の火付け役は増えるばかりであります。(中国のキリスト教信者は約6000万人~1億人、ほとんどがプロテスタント)


引用・参考情報
http://www.clair.or.jp/j/forum/forum/articles/jimusyo/123PEKIN/INDEX.HTM
http://www.epochtimes.jp/jp/2014/04/html/d66364.html
http://www.christiantoday.co.jp/articles/13215/20140429/chinese-christians.htm
http://www.christiantoday.co.jp/articles/13228/20140502/chinese-christians.htm
http://www.epochtimes.jp/jp/2014/05/html/d50169.html

4月29日 NHKがこの件をニュースで放送したところ、中国では当局が即座に放送を遮断した。また、中国国内でも「教会破壊」の報道はほとんど伝えられていない。(削除されてることがあります)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140429/k10014110001000.html

信者の献金を積み立てて建設された立派な教会が、ある日突然、破壊される。取り壊しの理由が「十字架のサイズが大きすぎるから」とか等々。こんな目に遭って政府を恨まない国民がいるだろうか。
中国キリスト教 


キリスト 


キリスト

読書と音楽の愉しみ



●高槻ジャズストリート 2014

 最高に快適な五月晴れに恵まれ、動員数は10万人越え確実でせう。若者、親子連れ、シニアとオール世代がまんべんに参加している感じのイベントです。54会場に参加したバンドは733、よくぞこんなにたくさん集められたもんだと感心します。


今年はウロチョロしないで、少しの会場でじっくり聞きました。参加バンドの一覧を見て驚いたのは、スタンダードなジャズバンドが大半を占め、いっとき流行ったア・カペラやゴスペルの団体がほぼ消えていたことです。この世界も流行りすたりが激しい。


全ての音楽シーンが無料というのは有り難いけれど、一部の有名プレイヤーやビッグバンドは300円程度の有料制にしてもよいのではと思います。会場を埋める聴衆のなかには、ジャズなんか全然興味のない純粋閑人がかなりいて居心地のよいホールでは終始居眠りしている。要するに時間つぶしのために来場している。一方、遠方から高い電車チンを使って来るジャズファンは、お目当てのプレイヤーの演奏が満員で聴けない。なので、有料にして純粋閑人の入場をセーブする。


もう一つ、実行委員会が資金集めのメインにしているTシャツの販売が頭打ちになってる?のであれば、有料公演を設けて資金稼ぎをしても良いと思います。「無料の弊害」を考えてほしい。

 ともあれ、この大層なイベントを企画し、現場を支えている実行委員会やボランティアの皆さんの熱意、気配りには感謝多々であります。


駅の高架の下で
高槻ジャズ 


現代劇場 レセプションホールで
高槻 


神社の舞楽殿で
高槻 



トランペッターが、あの「サムラゴーチ」さんにそっくりで・・
高槻



ギョーザの皮にうどんをくるんだ、キモチワルイ名物
高槻 


高槻 






アジア ウオッチング



●恐れ入ります「百畳雑木林」

 ミニミニ「半畳雑木林」を愛でる駄目男にガツンと一発、半畳どころか、百畳、屋上全面を雑木林にしてしまった中国は某市のビル。19階建てビルの屋上とあらば、日当たりの良いのはわかるけど、ここまで樹木をのさばらせてしまったらジャングルではありませんか。
 コンクリートの屋上だから晴天が続いたら水やりも大変、水道代も大変です。それでも、住人はグリーンライフだと粋がってるのでせうか。


屋上グリーン

ウオーキング・観光


●勝手に認定、たなかよしゆきさんは「乗り鉄キング」

 4月9日に、富山へ日帰り旅行したと書きましたが、その前日に田中よしゆきさんが一泊二日の行程で富山を訪ねていました。例によって「青春18きっぷ」を使っての鈍行旅行です。そのレポートを拝読して、つくづく「たまらん人」やなと感じ入ったものです。


一日の乗車時間が15時間
何が「たまらん」のか。レポートをコピー、文字を見やすくしたのが下のルート略図です。ゆきは高山線経由で富山まで、乗車時間が12時間。富山のビジネスホテルで泊まって、明くる日は北陸線経由で帰阪。ただし、途中の高岡からローカルの城端線を往復、さらに福井から九頭竜線を往復、というオマケつきで、乗車時間は実に15時間であります。(乗り換え待ち時間を含む)


要するに、一日中列車の中、これじゃ「走る拘置所」ではないか、と駄目男はため息をついてしまうのであります。しかし、田中さんにとっては拘置所どころか「悦楽のスイートルーム」なんだから、もう「たまらん」というしかない。わずか2300円で15時間も乗り倒されたら、JRも「たまらん」でありませう。


これだけ長時間乗車をしようとすれば、初日、自宅出発が6時15分、二日目ホテル出発がやはり6時15分と、朝メシ食うヒマもない。6時30分に乗車すれば、下車は21時30分、やっぱり「走る拘置所」に思えてしまう。レポートによると、両日で昼間の自由時間(改札出て街歩きできるフリータイム)は計1時間40分だったそうです。


一泊二日で1万1千余円
なのに、驚くべきは、田中さんの万歩計は二日で2万6千歩をカウントしたそうであります。オイオイ。もしや、列車の中を行ったり来たりして歩数を稼いだ? そんなアホなことしませんね。
 さらなる驚異は、二日間の総費用が1万1千余円だったとか。日帰りの交通費だけで1万4千円使った駄目男より少ないとは・・ぐぬぬ。こんな人が増えたら、日本国の経済は破綻必至であります。


というわけで、ここに偉業の一端を紹介し、貧乏旅行の鑑として、勝手に「乗り鉄キング」の尊称を奉るものであります。


たなかさんの一泊二日旅行の行程。
乗り鉄キング


プチ・ケチの研究



●このプチ・ケチ考案に感心


■ミツカンの納豆「とろっ豆」の「パキッとたれ」

 納豆のたれを、早く手を汚さずに入れるアイデアとして、これは秀逸、ベストではないかと思います。
 ミツカンは「たれの入れ方」にこだわっていて、以前はたれをゼリータイプにする方法も実施しましたが、納豆に混ぜ込むのがイマイチ上手くいかず、市場から消えてしまいました。


今回の案はフタの中央を少しへこませて「たれ」を入れ、上面にシールを貼って封印し、使用時は、写真のように、フタを上に向けてパキッと割ってたれを注ぐというものであります。これで「早い、カンタン」「手を汚さない」が実現しました。他のメーカーは「やられた」と悔しがってるのではないでせうか。駄目男は、この案がベスト、パーフェクトでは ないかと思っています。他の方法よりコストアップにならない点も良い。


こういうアイデアって理屈で追い込んでも生まれないもので、なにか偶発的なことが発想に結びついたのではないか。それを製品化したスタッフもえらいと思います。先月からこれを愛用しています。


プチケチ 


プチ


*****************************


■発明者の貧乏性に涙するドケチ・グッズ

 拾った木の実やタネを蒔いて育てる貧乏趣味「半畳雑木林」の様子をときどき掲載しておりますが、これにとても役立ってるのが写真の「シャワーキャップ」です。タネを蒔いてから発芽までは、土の表面にそろりと水をまかないとタネが表に浮き上がったりするので、これは有り難いグッズです。


しかし、ペットボトルのキャップをシャワーノズルにしようというアイデアは浮かびそうで浮かばないもの。考案してくれた方に拍手~~~。
と、感謝、尊敬しつつ、同時に「なんちゅう貧乏くさい発明やねん」としんみりしてしまうのであります。頭の良い人と思えど、ベンツやレクサスに乗ってる姿はイメージできない。さびた自転車キコキコ漕いで出勤する人を想像してしまう。これが誤った想像であることを祈る駄目男であります。


閑人はこのちっちゃなパーツをしげしげと眺めて、さらなる貧乏性テクノロジーを見つけました。下の2枚目の写真をご覧あれ、キャップの内側のねじ切り(ねじ山)が連続せず、切れてるではありませんか。ナンデカ?。
 ペットボトルキャップの製造仕様は業者間の合意で統一されており、キャップは、どんなメーカーの商品でも使えるようになっている。しかし、実際にはビミョーな誤差があって、まれにキャップが締まりにくい場合もある。このわずかな誤差を吸収するために、ねじ切り山を連続せず、空きをつくった。分かります? これで汎用性を高めています。


何といふ、真摯で優しい気配り設計でありませう。この商品はNさんから頂いたもので、100円ショップで買ったという。てっきり中国製と思いましたが、珍しく日本製でした。


キャップのメーカー「ナカヤ化学産業」のHP
http://www.nakaya-kagaku.co.jp/



シャワーキャップをつけたところ
ぷち



連続しないネジ山でピッチの誤差を吸収する。
プチ