FC2ブログ

ア・ラ・カルト

ウオーキング・観光
03 /26 2010

●ひと足お先に満開風景・・宇治市植物公園

 またまた冬に逆戻りしたような寒い日、宇治市の植物公園へ行ったら、しだれ桜が満開でした。この一本でお客さんを集めてる感じです。植物公園は京阪宇治駅から近鉄大久保駅行きバスで約15分(3月26日)
■植物公園のホームページ
http://www.uji-citypark.jp/ucbpark/index.htm

宇治 しだれ桜 

この一ヶ月の寒暖の差の大きさはグラフをみても納得できます。大阪市の最高気温は7度から24度と3倍以上の開き。真冬と初夏の差です。冬物を片づけたり、引っ張り出したり、気ぜわしい一月でした。
■大阪市の気温推移グラフ 
http://www.canacana.net/kion.htm

スポンサーサイト



ア・ラ・カルト

ウオーキング・観光
03 /04 2010

●ひな飾りの伝統、まもなく消滅?

 「家庭で楽しむ「ひな祭り」と「端午の節句」の伝統は平成時代に途絶えた」数十年後に発行される現代史にはこういう解説がなされるかも知れません。ミニサイズの飾りはともかく、五段、七段といった伝統的な雛壇を飾る家庭はもう絶滅に近い状態にまで減ってると思います。さりとて、誰もが無関心ではないので、見たければ雛まつりイベントを行う町に出かける。こんな風潮がふつうになってきました。

今風にいえば、雛飾りのアウトソーシング(笑)自分でできないことはヨソにお任せってわけです。 見てるだけ~・・で満足。ひな祭りを観光ネタにして集客を目論む町がふえ、実際そこそこ賑わってるので所有者も見せがいがあるし、満足度は高いと思います。
 雛飾りは博物館で見物するもの・・すでに子供達はそう思いこんでるかもしれませんね。下の写真は近江八幡市内の施設で撮影したものです。(3月3日)

ひな祭 

ひな祭り2 

ひな祭3 

ひな祭り4 




 dameo

■10年続けた<快道ウオーキング>を改題しました。
■《手づくり本》の研究は、大事なことは紙に記録しようという、アナログ爺のレジスタンスです。お問い合わせは【拍手ボタン】押してコメント欄からどうぞ。内容は非公開です。
■下記のカテゴリーが趣味をあらわしています。
■ニックネームはdameo(丸出駄目男)です。
■1939年大阪生まれ