FC2ブログ

プチ・ケチの研究

プチ・ケチの研究(2)


●手づくり・こんなマイ・バッグ


下の「レジ袋」云々記事に関連して・・・
ある会合で頂戴した手作りマイバッグ。

この手の商品はすでにたくさん出回っていますが、京都在の主婦が
つくったこのバッグは材料がユニークです。
黒い生地は本来農作業に使う不織布。
畑などで雑草の発生を防ぐために地面を覆うときに使う。
当然、水に強いが、水は通さないけど、空気は通る(ムレない)
というわけで、この点は樹脂製品より有利。


生地がけっこう厚手なので、たたんだときにあまり小さくなりません。
持ち手は長さが調節でき、ショルダーにもなります。
生地にはチョークで文字が書けるので、買い物の名前を書いておくと
買い忘れしにくいとか。ご本人は「らくがきバッグ」と呼んでいます。
食品に限らず、汎用に使える丈夫なバッグです。


サイズは幅 36×高さ32×奥行き(マチ)20センチ。縫製品。
エコバッグ渡辺

スポンサーサイト

プチ・ケチの研究

新登場 プチ・ケチの研究(1)


●レジ袋有料化に賛成?反対?

資源問題、環境問題の観点からレジ袋の削減が唱えられています。
日本では年間300億枚、一人あたり250枚使ってる計算だそうです。
スーパーを筆頭にコンビニやたこ焼きの店まで、なんのためらいもなく消費しているのを反省して使用量を減らそうという気運が高まってきました。


めいめいが「マイバッグ」を持参してレジ袋をもらわないようにしよう。
それだけでもずいぶん効果がありそうです。
では、今まで気兼ねなくもらっていたレジ袋は、家ではそのままゴミとして捨てられていたのか・・というと、そんなことはないでしょう。レジ袋は小型のゴミ袋として使われたのち捨てられているのが普通だと思います。


生ゴミその他のゴミをいきなり45リットルの大きなゴミ袋に入れるなんて場面は少ないように思います。レジ袋を小型のペールなんかにかぶせてゴミ入れに使ってるのが普通。
では、レジ袋が一週間に一枚しか手に入らない程度にレジ袋削減運動が成果をあげたら・・・かなり不便を来すような気がします。
結局、同じような役目を果たす「袋」を買ってしまうのではないか。(そんな袋は売っている)スーパーではレジ袋削減に成功したけど、そのスーパーで同じ役目の「袋」を買ってしまったなんてことになりかねません。この辺が難しい。


コンビニで買い物する人が、みんなマイバッグを持参したら、万引き等防犯上不都合な気もします。従業員から見たら、手ぶらの客のほうがよほど安心でしょう。バッグからいきなり包丁を取り出して・・なんて心配もある。そもそも、バッグが要るほどの買い物はコンビニではしませんしね。ここんところも難しい。


書店で袋を廃止して買った本を店内で裸で持ち歩くのもヤバイ気がします。裸のまま、自分のバッグに入れてもいいけど、雑誌ならともかく、単行本では抵抗を感じる人もいるでしょう。(紙のカバーも本来無駄なもの)それに、手ぶらだから書店へ立ち寄る場合が多くて、大きな買い物袋なんか持ってるときに店へ行くことは少ない。


・・てなワケで、レジ袋、包装袋の削減といってもカンタンにはかどりそうにないですね。本屋さんなんか、昔のように紙袋にすればいいのにと思うけど、今はみんな樹脂製です。


話を戻して、レジ袋有料化に賛成か反対か、と問われたらどちらを選ぶか迷ってしまいます。損得だけなら反対ですが、単純にそれを言うのもなあ・・と。


さて、持ち帰ったレジ袋をどう整理収納するか。
筆者は下の写真のような「上から入れて、下から出す」単純な方法で、古いものから順に使っています。袋を一回結びして箱に入れると絡まずに取り出せます。この箱を流し台の下に入れてあります。
レジ袋入れダンボール箱

●下のサイトは、大学生による「レジ袋有料化」に関する討論の記録です。これを読んでもカンタンに○×はつけにくい問題だということがわかります。
http://www3.shizushin.com/talkbattle/keisai/tb060205.html


●これはレジ袋などがまとめ買いできる業者の広告です。
スーパーのレジ袋を一枚5円で有料化すると、消費者の中にはこのような業者から袋をまとめて買い込む可能性があります。ここなら一枚1~3円で買え、安いために無駄使いしてしまう懸念があります。
https://www.store-express.com/CGI/shopping/product_detail.cgi?ctg_cd=006008001&unit_id=71-705-1